岐阜県では、1129件の不動産屋さんの情報があります。

【最終更新日:2019-06-09】

more

こちらは岐阜県の不動産会社さんの一覧になります。
岐阜や中小不動産屋、中古一戸建、賃貸マンションのほか不動産屋などの主キーからネットでヒットした情報を元に調べた岐阜県の不動産屋リストデーターになります。
有益で信頼できる情報を発信し続け、利用者の皆様のお役にたてればと思っております。

情報の不備や不動産屋さんへの口コミや評判がありましたら、お問い合わせよりご連絡いただきますようお願いします。

瑞穂市
(株)慶城不動産の口コミなど

(株)慶城不動産

ローコスト住宅|岐阜|ツーバイフォー|慶城不動産|有限会社基信|瑞穂市|不動産|リフォーム|自由設計
私たち有限会社基信では、これからお建てになるお客様のご相談はもちろん、お客様が今お持ちの一戸建て・マンションの設備(キッチン、トイレ、お風呂)水周りリフォーム、内装リフォーム、外装リフォームも、よろこんでお引き受けいたします。適材適所に工夫を凝らした施工で、見違えるほどの空間に生まれ変わります。さらに近年の高齢化による福祉環境住宅に対応したバリアフリー化、手摺設置、引き戸の積極的設置等を考慮した施工も得意としております。
自然環境に配慮したエコリフォームやオール電化など、住む人すべてにやさし

続きを読む

多治見市
(株)住まいのデパート多治見の営業情報など

(株)住まいのデパート多治見

不動産売買 賃貸 多治見市 土岐市 瑞浪市 可児市 | 不動産売買物件は(株)住まいのデパート多治見 賃貸物件はミニミニ多治見店へ
多治見市,土岐市,可児市,瑞浪市の賃貸物件・お部屋探しの強い味方!ミニミニ多治見店/不動産売買物件の(株)住まいのデパート多治見。多治見市等の賃貸物件情報が満載の『リアルタイムのお部屋探し』でご紹介。多治見市等の売買住宅・マンション,土地情報も満載。実際のお店と同じように満載の物件データで皆様をサポートします。

続きを読む

高山市
中央不動産販売(有)の評判など

中央不動産販売(有)

高山市賃貸(マンション・アパート)分譲住宅 情報|高山市不動産 中央不動産販売
高山市周辺の賃貸情報 マンション・アパート・分譲住宅をお探しなら、「暮らしに安心と快適を 贈りたい それが 中央不動産販売 の夢です」中央不動産販売が 企画・仲介するアパート・マンション情報をホームページからご覧下さい。TEL:0577-34-3566

続きを読む

可児市
(株)長坂不動産の連絡先など

(株)長坂不動産

センチュリー21長坂不動産|可児市、美濃加茂市の不動産の売却、購入、賃貸
創業34年の安心と信頼。名鉄西可児駅を中心とした可児市内及び近郊の不動産(土地・建物)の買取り、売買、賃貸借、維持管理、建物のリフォーム、ファイナンシャルプランニングを行っております。(美濃加茂市・犬山市・坂祝町・川辺町・富加町)

続きを読む

不動産担保評価 (新金融実務手引シリーズ)

PR:おすすめ書籍

不動産担保評価 (新金融実務手引シリーズ)

徳光 祝治 金融財政事情研究会
価格:¥ 2,940
【出版社コメントより)】
新金融実務手引シリーズの特色 ●新会社法、新民法、新倒産法、新民事執行法、新登記法など最新法令に基づきこれまでの実務を総点検し、対応に明確な指針を提示。 ●申立書、申請書、添付書類などの各種書式例、約定書、念書などの各種契約書例、登記事項証明書、登記申請書などの記載例をふんだんに掲載し、現場での活用に即対応。 ●手続の流れ、必要書類、債権者としての対応などについて図表を随所に多用し、視覚的にわかりやすく解説。 ●斯界の第一人者の執筆により最新のデータ、ノウハウを満載。

資産税の実務〈2006年度版〉不動産の取得・譲渡・賃貸と税金

PR:おすすめ書籍

資産税の実務〈2006年度版〉不動産の取得・譲渡・賃貸と税金

松本 繁雄 経済法令研究会
価格:¥ 2,415
【内容(「BOOK」より)】
平成18年度の税制改正では、所得税において所得税率の変更、地震保険料控除、住宅修繕費控除の創設をはじめ、金融・証券税制、土地譲渡課税の改正、さらには定率減税額の廃止など多岐にわたる重要な改正がありました。2006年版にあたっては、これらの改正内容(原則として平成18年4月1日現在の法令)を織り込み、より利用しやすい内容に改めました。

企業不動産の評価実務

PR:おすすめ書籍

企業不動産の評価実務

中央経済社
価格:¥ 3,150
【内容(「BOOK」より)】
本書では、企業が経営的・財務的観点から不動産を活用するにあたり必要となる不動産評価のポイントを実務に即して解説。「減損会計」「販売用不動産」「リース会計」などの会計における評価のほか、企業の経営戦略にとって重要な「M&A」「企業不動産(CRE)戦略」「資金調達」「投資不動産の時価評価」を取り上げている。