全国の不動産屋 神奈川県

神奈川県では、7521件の不動産屋さんの情報があります。

【最終更新日:2024-06-15】

more

こちらは神奈川県の不動産会社さんの一覧になります。
神奈川や中古マンション、新築戸建、未公開物件、住宅情報、土地売買、中古一戸建、中堅不動産会社、仲介業、保証人不要、新築物件、売地、貸店舗事務所、資産活用、賃貸アパート、賃貸マンションのほか不動産屋などの主キーからネットでヒットした情報を元に調べた神奈川県の不動産屋リストデーターになります。
有益で信頼できる情報を発信し続け、利用者の皆様のお役にたてればと思っております。

情報の不備や不動産屋さんへの口コミや評判がありましたら、お問い合わせよりご連絡いただきますようお願いします。

横浜市旭区
(株)イトーハウジングの営業情報など

(株)イトーハウジング

株式会社イトーハウジング
【二俣川駅徒歩2分】の不動産屋 ERA(株)イトーハウジングのサイトへようこそ!(株)イト-ハウジングは、お客様と物件を、つなぐ手になりたいと考えます。相鉄線二俣川の不動産業者で神奈川県横浜市旭区(相鉄線/二俣川/希望ヶ丘/鶴ヶ峰/三ツ境/南万騎が原/緑園都市他)を中心とした横浜市全域の不動産、売買(土地/戸建て/マンション/新築/中古)・賃貸(賃貸アパート/賃貸マンション/賃貸ペット可物件/月極駐車場)・建売分譲・賃貸管理・リフォーム、老人ホーム紹介を取り扱っています

続きを読む

三浦市
(株)加藤不動産の口コミなど

(株)加藤不動産

株式会社 加藤不動産 | 株式会社加藤不動産::三浦半島を中心に横須賀・逗子・葉山まで幅広く物件を取り扱っております。
神奈川県三浦市、三浦海岸にある不動産屋、株式会社加藤不動産のホームページです。三浦半島中心に三浦市~横須賀市~多方面・逗子、葉山と幅広く物件を取り扱っております。三浦市・横須賀市の不動産売買、賃貸は是非加藤不動産へお尋ね下さい。当社は不動産総合案内・ご相談窓口です!三浦・横須賀専門のスタッフがお伺い致します。

続きを読む

高座郡寒川町
あおしま不動産(株)の営業情報など

あおしま不動産(株)

あおしま不動産は不動産業全般(賃貸・売買・管理等)をさせていただいております。 町の小さな不動産屋さんをキャッチフレーズとしアットホームな不動産屋です. 店内にはキッズルームも完備してあります。

続きを読む

横浜市神奈川区
(株)杉浦商事本店の連絡先など

(株)杉浦商事本店

東神奈川 横浜 神奈川区、西区、中区、鶴見区の賃貸、売買は地域密着 街の不動産屋さん 実績ある不動産のプロ杉浦商事
横浜,東神奈川,神奈川区,鶴見区,地域密着,街の不動産屋さん,お部屋探しの賃貸,あなたの大切なお住まい売買,相続,土地に関して,杉浦商事では実績ある不動産のプロがお手伝いさせていただきます。安心のサービスで「快適ライフのお手伝い」

続きを読む

タカネの花 1 不動産投資準備編 (BUNCH COMICS)

PR:おすすめ書籍

タカネの花 1 不動産投資準備編 (BUNCH COMICS)

新久 千映 新潮社
価格:¥ 550
【出版社コメントより)】
安部依子・26歳、年収500万の彼女が背負った借金......2億4千万円! 不幸のどん底に転落した依子に救いの手を差し伸べたのは、彼女イナイ暦36年の幸田寛一郎・36歳。彼が依子に語った3年で借金を完済する方法......それは、不動産投資! 「カネない女」と「モテない男」が繰広げる不動産投資ラブコメディー♪ 『投資の破壊的成功法』の著者として知られる金森重樹が監修を担当。読めば目からウロコ間違い無しのコミックス!! 

不動産鑑定士短答式再現問題集 行政法規編〈平成21年版〉 (わかる鑑定士試験シリーズ)

PR:おすすめ書籍

不動産鑑定士短答式再現問題集 行政法規編〈平成21年版〉 (わかる鑑定士試験シリーズ)

北川 憲 住宅新報社
価格:¥ 1,890
【内容(「BOOK」より)】
本書は、平成16年に改正された「不動産の鑑定評価に関する法律」に基づき、平成18年より新たに行われた不動産鑑定士試験短答式試験の「不動産に関する行政法規」を再現し、平成18年・19年・20年の3年分を収録した問題集です。

不動産鑑定士 肢で覚える鑑定理論

PR:おすすめ書籍

不動産鑑定士 肢で覚える鑑定理論

竹迫 守夫 早稲田経営出版
価格:¥ 2,310
【内容紹介より)】
 「本書は現行試験制度における短答式試験を視野に入れ、一問一答式の問題を解くことにより、鑑定理論についての基礎的な知識及び発展的知識が得られるように刊行されました。 特に2007年の『不動産鑑定評価基準』の一部改正により新たに追加された各論『第3章 証券化対象不動産の価格に関する鑑定評価』については、問題数も多く多角的視点から理解できるようになっています」(はしがきより抜粋)