全国の不動産屋さんを一挙ご紹介!
 

東京都では、18424件の不動産屋さんを調査

東京都不動産屋を、市区町村別にご紹介しております。情報は随時更新していきます。
リストにないお店、事業所をご存知でしたらお問い合わせのフォームにてお知らせください。また記載内容に誤りがありましたら同様にお知らせいただくようお願いいたします。ご登録、ご変更は無料で随時更新しております。
掲載しております不動産屋データーは、関係団体、協会、電話帳のデーターを独自に調査したものです。

サイト管理・運営

おすすめ書籍

図解不動産業 マンションの危機管理入門―イザというときにアワテないために (図解不動産業シリーズ)
図解不動産業 マンションの危機管理入門―イザというときにアワテないために (図解不動産業シリーズ)
村井 忠夫 住宅新報社
価格:¥ 1,575
【内容(「MARC」より)】
地震や火事などの災害、盗難や空き巣、建物の劣化、住人間のトラブル…。いろいろな危機に対応するマンションの危機管理の取り組み方を、マンションの仕事をする若い業界人のために、漫画を交えてわかりやすく解説。
例解・不動産鑑定評価入門―鑑定評価の仕組みとその実際
例解・不動産鑑定評価入門―鑑定評価の仕組みとその実際
久下 武男 プログレス
価格:¥ 3,360
【内容(「MARC」より)】
鑑定評価書の利用者が理解しやすいように、鑑定評価書の内容について簡潔・明瞭に記述。また、収益還元法をはじめ原価法、取引事例比較法、賃料の積算法等についても論理的にやさしく解説。不動産鑑定士試験に対応した新版。
不動産取引と消費者契約法―判例・事例から学ぶ更新料等諸問題への対応 (不動産法務ライブラリー)
不動産取引と消費者契約法―判例・事例から学ぶ更新料等諸問題への対応 (不動産法務ライブラリー)
江口 正夫 にじゅういち出版
価格:¥ 1,680
【内容(「BOOK」より)】
賃貸借契約における特約の有効性に関する訴訟の多くは“消費者契約法違反”と判断され、特約の有効性が疑問視されています。業界団体である(財)日管協は、賃借人負担の金銭を明確にする「めやす賃料表示制度(仮称)」の創設に向け準備を進めている状況です。本書は、消費者契約法の基本構造と、判例から無効とされる判断基準を検討、分析を加えしました。事業者の消費者契約法対策のための一冊です。
これだけは知っておきたい不動産調査実務マニュアル
これだけは知っておきたい不動産調査実務マニュアル
松田 佳久 プログレス
価格:¥ 3,990
【内容(「BOOK」より)】
土地・建物の事前/実地調査のポイントから公法上・私法上の規制調査/不動産の売買・賃貸借契約書の調査事項および事例別簡易評価法、税務まで。新しく、戸建住宅/区分所有建物の『売買契約書』、アパート・マンション/事務所/店舗の『賃貸借契約書』の調査事項を加えて、ますます充実。