全国の不動産屋さんを紹介

全国の不動産屋 > 住まいの体験談 > 壁紙が…第三章

住まいの体験談!壁紙が…第三章

ペンキ塗りは、アマチュア無線の鉄塔を塗ったり、オートバイの外装を塗ったり
趣味で多少の経験はあったものの、室内の壁なんて塗ったこともなく
人に聞いたり、調べたり事前準備はしっかりして
失敗しなように気合をいれてから、とりかかりました。

飛び散らないように、そして縁が綺麗に塗れるように念入りにマスキングをして
ローラーを使って塗りだすと、イイ感じで色がのっていきました。
一部屋分を塗り終えその日の作業は終了させ翌日、乾き具合を見てみると
何故かネバネバ感が…

乾くのに時間が掛かるのかと思い、他の部屋も塗って
引越しも済ませ…しかし、ネバネバのまま。

見た目は綺麗なんですが、触るとハエ取り紙のようで
やはり妻からも非難の声が…

どうして、こんな事になったのだろうと考えてみても
ペンキも壁紙用だし、下地も中性洗剤で拭いて水拭きもして念入りにして
問題無かったと思うのですが…

後になって、原因らしい事が発覚しました。
実は、前の住人は夫婦揃ってかなりのヘビースモーカーとのこと
壁紙の汚れの中に、タバコのヤニも相当含まれていたようです。
それが原因か、科学的根拠は全くありませんが
今でも私は、タバコのヤニとペンキは相性が悪いと信じてます。

住まいの体験談

サイト管理・運営

おすすめ書籍

不動産屋の耳寄り話
不動産屋の耳寄り話
稲葉 なおと 講談社
価格:¥ 1,529
【内容(「MARC」より)】
客にイバれた時代はとうに昔。語るも涙のお寒い業界事情。それでも売ってみせますハズレ物件。なりふり構わぬ商売ノウハウと、それを逆手に取った必殺マイホーム購入テクを、業界の風雲児が解き明かす。