全国の不動産屋さんを一挙ご紹介!
 

不動産屋のご紹介

富山県高岡市不動産屋を、郵便番号の昇順に並べてご紹介しております。
掲載しておりますデーターは、関係団体、協会、電話帳のデーターを独自に調査し、随時更新しております。
リストにないお店、事業所をご存知でしたらお問い合わせのフォームにてお知らせください。また記載内容に誤りがありましたら同様にお知らせいただくようお願いいたします。ご登録、ご変更は無料です。

下記の店舗名をクリックすると、店舗の詳細情報、郵便番号、住所、電話番号、FAX番号、最寄り駅、地図、ホームページアドレス、メール、お店からのコメントなどが見れます。

【最終更新日:2017-03-27】

富山県の不動産屋

  • 不動産屋、富山市へ高岡市から
  • 不動産屋、魚津市へ高岡市から
  • 不動産屋、氷見市へ高岡市から
  • 不動産屋、滑川市へ高岡市から
  • 不動産屋、黒部市へ高岡市から
  • 不動産屋、砺波市へ高岡市から
  • 不動産屋、小矢部市へ高岡市から
  • 不動産屋、南砺市へ高岡市から
  • 不動産屋、射水市へ高岡市から
  • 不動産屋、中新川郡上市町へ高岡市から
  • 不動産屋、中新川郡立山町へ高岡市から
  • 不動産屋、下新川郡入善町へ高岡市から

サイト管理・運営

おすすめ書籍

楽学司法書士 不動産登記法 (楽学シリーズ)
楽学司法書士 不動産登記法 (楽学シリーズ)
富田 太郎 住宅新報社
価格:¥ 2,730
【内容(「BOOK」より)】
無味乾燥な手続法である不動産登記法を、入門者・独学者向けに「わかりやすく、されど深く」解説したい。そんな思いから生まれた不動産登記法の受験書です。できるかぎり、条文・先例の羅列をやめ、わかりやすい話し言葉で解説し、「対話形式」「鉄則」「図表」を盛り込み、ていねいに説明をしています。
不動産賃貸管理の実務 改訂版―プロ必携マニュアル
不動産賃貸管理の実務 改訂版―プロ必携マニュアル
週刊住宅新聞社
価格:¥ 2,520
【内容紹介より)】
「売買取引」主導から「賃貸管理」への転換期を迎え、賃貸管理の法的整備及び市場整備の近代化、体質向上への努力が求められている現状を踏まえ、賃貸管理の実務について述べる。「不動産取引の実務」「マンション管理の実務」の姉妹書。
司法書士合格講座 不動産登記法編 下巻
司法書士合格講座 不動産登記法編 下巻
大藤努 とりい書房
価格:¥ 4,200
【内容紹介より)】
本テキストは、徹底した「出るところ重点主義」により、効率的に最短距離での合格をめざします。「試験対策のねらい目、勘所」で次に出る問題を大胆に予想、「試験ではこう出る」では、最重要過去問を分野ごとに網羅しています。また、著者自身による、80時間以上の無料音声講義(MP3ファイル)を、とりい書房のホームページよりダウンロードできます。
知っておくと役に立つ!不動産トラブルとその判例―月刊不動産流通『適正な不動産取引に向けて』特別編集本
知っておくと役に立つ!不動産トラブルとその判例―月刊不動産流通『適正な不動産取引に向けて』特別編集本
不動産流通研究所
価格:¥ 650
【内容(「MARC」より)】
不動産取引をめぐるトラブルを未然に防げるように、不動産の取引に関係の深い裁判例について、要点を的確に捉え分かり易く解説。判例として確定された46事例をカテゴリー別に分類する。『月刊不動産流通』連載をまとめる。
なる本不動産鑑定士 (なる本シリーズ 12)
なる本不動産鑑定士 (なる本シリーズ 12)
松本 光稔 週刊住宅新聞社
価格:¥ 1,365
【内容(「BOOK」より)】
公共機関からの鑑定依頼がほとんどだった不動産鑑定士。しかし、近年は不動産の証券化・企業会計の変化により、不動産鑑定士の活躍の場が公共から一般へと移りつつあります。注目の鑑定士資格の取得方法から実務までを網羅しました。
相続税・贈与税通達によらない評価の事例研究―判例・裁決例からみる不動産・株式の時価の検討
相続税・贈与税通達によらない評価の事例研究―判例・裁決例からみる不動産・株式の時価の検討
風岡 範哉 現代図書
価格:¥ 4,500
【内容(「BOOK」より)】
本書は、通達によらない評価が適用される場合を2つに分け、それぞれの適用例を判例に則して検討している。著者は、財産評価基本通達の総則六は評価自体の問題に限定して適用されるべきものであり、租税回避問題を重視した適用は除外すべきことを提言している。
Q&A 不動産登記法
Q&A 不動産登記法
清水 響 商事法務
価格:¥ 5,040
【内容(「BOOK」より)】
新信託法の登記手続きを踏まえた不動産登記法300問300答。『一問一答新不動産登記法』、『一問一答不動産登記法等一部改正法・筆界特定』を不動産登記法の条文ごとに並び替え、不動産登記令・規則・通達について加筆・再編集するとともに、新信託法による信託登記手続を改訂。
手にとるように証券化がわかる本―不動産から知的財産まで
手にとるように証券化がわかる本―不動産から知的財産まで
太田 登茂久 かんき出版
価格:¥ 1,575
【内容紹介より)】
不動産金融ビジネス、投資ファンド、SPCの会計税務などに関心ある人は必読! ファンドを組んで資産を証券化(現金化)するときに、必ず出てくるのがSPCや匿名組合、信託銀行などのしくみを使った金融手法。それらの役割や優遇税制、売買市場まで、きわめて初歩的な知識から平易に説き起こした図解入門書。