全国の不動産屋さんを一挙ご紹介!
 

神奈川県では、7564件の不動産屋さんを調査

神奈川県不動産屋を、市区町村別にご紹介しております。情報は随時更新していきます。
リストにないお店、事業所をご存知でしたらお問い合わせのフォームにてお知らせください。また記載内容に誤りがありましたら同様にお知らせいただくようお願いいたします。ご登録、ご変更は無料で随時更新しております。
掲載しております不動産屋データーは、関係団体、協会、電話帳のデーターを独自に調査したものです。

サイト管理・運営

おすすめ書籍

不動産有効利用のための都市開発の法律実務
不動産有効利用のための都市開発の法律実務
鵜野 和夫 清文社
価格:¥ 3,780
【内容(「MARC」より)】
最有効な都市開発をプロデュースするため、「このようなケースでもこうすれば建築できる」という視点から、都市計画法・建築基準法及び関連法令・条例・規則等、建築・設計・不動産開発のプロが知っておくべき実務知識を詳解。
なる本不動産鑑定士 (なる本シリーズ 12)
なる本不動産鑑定士 (なる本シリーズ 12)
松本 光稔 週刊住宅新聞社
価格:¥ 1,365
【内容(「BOOK」より)】
公共機関からの鑑定依頼がほとんどだった不動産鑑定士。しかし、近年は不動産の証券化・企業会計の変化により、不動産鑑定士の活躍の場が公共から一般へと移りつつあります。注目の鑑定士資格の取得方法から実務までを網羅しました。
テキスト 会計学 (不動産鑑定士Pシリーズ)
テキスト 会計学 (不動産鑑定士Pシリーズ)
成川 豊彦 早稲田経営出版
価格:¥ 2,625
【内容紹介より)】
本書は、「最新の会計基準や会社法とその計算規則等を織り込んだやさしい会計学の本がほしい」、「不動産鑑定士試験の入門から合格までの内容を1冊にまとめてもらいたい」という受験生のためのテキストです。  本書の特長1.合格に必要かつ十分な論点だけを取りあげました。2.最新の企業会計基準や会社法の計算規則等を織り込んでいます。3.過去の試験でしばしば取り上げられている領域や論点について詳細に説明しています。4.「基本的な論点を通説に従って学習する」ことに絞りました。5.論文試験でそのまま使える説明文や言い回しをふんだんに盛り込みました。